Osmund Drive

SAINT JAMES TEELOOSE 五分袖ドロップショルダー

¥9,900

ウェッソン生地を使用したドロップショルダータイプ。
いつもの定番のカタチとは違って、リラックス感のあるルーズシルエットとシンプルなデザインが特徴です。
肩の落ち感と、お腹周りのゆったり感が可愛い半袖です。

※洗濯回数や経年数にもよりますが、着丈・袖丈ともに縦に2センチ前後縮みます。
またすべて先染めの糸によるジャージーのため染色時間の違いにより、
同サイズ表示のシャツでも色によって若干(1センチ前後)サイズの違い、
洗濯による縮み具合が異なる場合がありますのでご了承下さい。

【SAINT JAMES】

セントジェームスは1889年フランス北部ノルマンディーで始まりました。

セントジェームス市があるパス・ノルマンディー県は、古くは18世紀からイギリスとの交易が盛んな地でした。
荒海を航海する船乗り達にとって、雨風から身を守ってくれる暖かくじょうぶな仕事着のセーターは大切な必需品であり、
視界の悪い海上でも見分けがつきやすい赤・青・白のトリコロールやボーダー模様はいつしかマリンセーターの原型になりました。
無地は船長、ボーダーは船員用と区別され、後にフランス海軍の若い水兵達がコットンボーダーTシャツを制服として着用するようになり、
現在のセントジェームスの「NAVAL(ナヴァル)」にその名を残しています。

ロゴはセントジェームス本社近郊にあるモンサンミッシェル(世界遺産)がモチーフとなっています。

You may also like

Recently viewed